セントラルホールからのお知らせ

親孝行旅第3弾

2017年09月19日
スタッフブログ
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは! 管理部の石川です。

過ごしやすい季節になってきましたが皆様お変わりございませんでしょうか?

私は親孝行旅第3弾として【長崎】へ2泊3日の旅行へ79歳になる母と行ってきました。

出発前から急角度で日本列島を横断するように入ってくる台風18号が接近しており、緊張しながら朝6時に家を出発!

羽田空港から長崎空港へ飛び立ちました。

多少、気流の乱れから揺れましたが無地に到着しレンタカーにてハウステンボスへ向かいました。

オランダの町並みを再現したテーマパークですが、高齢の母を連れて広大な敷地を散歩するのは母にとっては大変だったと思います。

途中、雨と風なひどく他の観光の方々も雨合羽を着て歩いたりするハプニングもありましたが、すぐに雨も止み綺麗な景色を楽しむ事が出来ました。

「ハウステンボス歌劇団」という宝塚のような女性ばかりの歌劇を見て熱烈なファンがいらっしゃる中、私達も一緒に楽しみちょっとはまりそうです。

20170919134555.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像20170919135224.JPG

一日目の宿泊先では、広い露天風呂から長崎の夜景が一望出来るホテルに宿泊し就寝いたしました。

2日目。台風の影響もさほどなく、長崎原爆資料館や平和公園、浦上天主堂を見て周り、お昼になったので

長崎ちゃんぽんを食べようと発祥のお店の「四海樓 (四海楼)」さんへ行きました。ちゃんぽんと皿うどんを頼み、

母とシェアをして食べました。とても美味しかったですよ。長崎ちゃんぽんといえば「リンガーハット」を思い出しますが長崎にもリンガーハットがあり何だか不思議が気持ちになっていたら、本店があるんだそうです。

午後はグラバー園と大浦天主堂にいって終了。様々な時代の背景にふれ満たされた一日でした。

20170919134900.JPG20170919135613.JPG20170919141048.JPG
20170919134817.JPG3日目の朝が来ました。天気はまずまずひどくならないうちに空港へいってみようということになり【眼鏡橋】を見学した後に空港へ向かいました。

15時20分フライト便が台風の影響で欠航になってしまい、次の振り返られるのが21時の便・・。

仕方なく状況が分からないので、長崎市街のホテルを予約し時間を待つことにしました。

17時の便 19時の便は東京羽田行きがフライトしたので、期待をしていたら、

19時になった時点で乗ろうとしていた飛行機が欠航が決まってしまいました。

またそこから振り替え・・・窓口の女性も大変そうで今空いているのが明後日の最終便で、臨時便が出るかは分からないとの事。

違う航空会社に乗り換えようか、このまま臨時便を待とうか悩むところ20分。

臨時便が翌日10時15分に飛ぶことが決まったとの情報が入りました!手続きをしてホテルへ移動。

さすがに一日イスに座りっぱなしで背中も痛いので、シャワーを浴びて就寝しました。

翌日も7時にチェックアウトし、長崎空港へ向かいます。搭乗手続きの窓口も手荷物預け所も大混雑!!

30mはあろう列に並び、半日がかりで飛行機に乗ることが出来、無事に羽田に帰ってくることが出来ました。

20170919141138.JPG20170919141211.JPG

こんな事はめったにないと分かっているものの、高齢の母には大変は思いをさせてしまったので、

グチのひとつも言わないでくれたことに感謝しなければいけません。

「今度は熱海とかでいいや」と家に帰ってから言っていたので、飛行機の旅行は懲り懲りなんだと感じております・・。

しかし、母が歩ける元気なうちに一緒に出かけたいと思っております。

健康に

夏休み